限界ニュータウン探訪記

資産価値暴落中! 千葉・茨城の投げ売りニュータウンで意識低い系田舎暮らし

限界ニュータウン探訪記 イメージ画像

東金

 突然のご報告となりますが、おかげさまで、当ブログは2020年5月22日付で、総訪問者数が延べ20万人に到達しました。開設からおよそ2年半、どこに需要があるのかもわからないまま細々と更新を続けてきましたが、地域の文化や名物を何ひとつとして引き出せていないこの内容で
『【総訪問者数20万人達成記念】20万円の限界分譲地探訪記』の画像

 この4月で、僕達夫婦が八街に引っ越してきてからちょうど1年になる。東京を出て千葉の片田舎で暮らすことを考え始めたのは、その更に1年ほど前。以来、引越しに至るまで、僕達は日々物件情報と睨めっこし、休日には千葉まで足を延ばして、物件を下見する生活が続いていた。
『入居者が決まらない貸戸建』の画像

 東金レイクサイドヒル八坂台は、東金線の東金駅から北西におよそ2㎞の位置にある住宅地。2㎞というと比較的近く感じるが、その道程のほとんどが丘陵の斜面に設けられた勾配の強い道路で、駅徒歩圏内と言うには少し厳しい立地条件だ。近隣には日吉台という、バブル期に居
『東金レイクサイドヒル八坂台 (クレオの杜)』の画像

 東金市の滝沢は、東金線の東金駅から北西におよそ9㎞。以前紹介した極楽寺地区同様、やはり八街市との境に位置する静かな農村地帯である。しかし滝沢の場合、総武本線の八街駅からも8㎞ほどの距離があり、隣接する八街側もかなりの僻地のため、周囲は農家の他は工場や資材
『東金市滝沢 万策尽きたミニ分譲地』の画像

↑このページのトップヘ