こちらの記事は当初、2021年7月30日に、横芝光町における太陽光発電パネル基地に関する話題を取り上げたものでした。

 ところが、記事投稿後に、主に太陽光発電設備の設置のための融資に関する記載で、僕の認識不足を指摘するご進言をTwitter上でいくつかいただきました。

 それに関してはご指摘の通りで反論の余地もなく、また別の方からも、そもそも記事の前提となっている太陽光発電設備の稼働状況についても事実の誤認があるのではないかとのご指摘がありました。この点については、以前関係者より聞いていた状況をそのまま記載していたのですが、指摘されてなるほどその可能性もあると思わされるものでした。

 認識不足であった点を訂正し、再度事実確認を行って再投稿をする予定でしたが、いずれにせよそれを行って結論を出したとしても、当該記事は当ブログの趣旨から外れるものになりかねないので、申し訳ありませんが今回の記事は全面非公開とさせていただくことにいたしました。

 今回の事態はすべて、思いつきだけで記事化を決断した僕自身の浅はかさと早計さに起因するものです。一時的とはいえ杜撰な記事を上げてしまったことをお詫び申し上げます。深く反省し、次回以降は記事の精査と調査を怠ることのないよう気をつけます。

 今後とも当ブログ「URBANSPRAWL -限界ニュータウン探訪記-」をよろしくお願いいたします。