お知らせ

トークイベント開催のお知らせ

 2023年2月23日(木)に、新宿ロフトプラスワンでトークイベントを開催します。 ゲストに、僕の動画をご覧頂いている時代劇研究家の春日太一さんをお呼びします。 ご都合の合う方はぜひいらしてください。 チケット等のお問い合わせ...
欠陥造成地

偽造申請書と違反造成の疑惑 -紛糾する埼玉県白岡市・東伸団地-

【2022年12月21日追記:原告の方の調査の結果、位置指定道路と宅地の位置関係について一部誤認があったので修正しています。(余計ひどい結果なのですが)】 動画チャンネルを開設して以来、取材依頼を受ける機会が増えてきた。興味深い案...
お知らせ

「相続土地国庫帰属制度解説サイト」に記事を寄稿しました。

 表題の通り、「相続土地国庫帰属制度解説サイト」に、記事を寄稿いたしましたのでお知らせいたします。  同サイトは、群馬弁護士会所属で、全国の過疎地などにある、価格の付かない「負動産」にまつわる相続手続きや、その他様々な権利上の障害、紛...
スポンサーリンク
B級別荘地

天乙平第7期木戸浜分譲地

 僕が暮らす千葉県旧匝瑳郡光町(現・山武郡横芝光町)は、主に70~80年代に乱開発された別荘地が、今でもいたるところに残されている。「別荘地」と言っても、軽井沢や那須高原にある別荘地のように、入り口に管理事務所があって、管理会社が道路や...
お知らせ

「横須賀ぷらから通信」に記事を寄稿しました。

 表題の通り、この度、横須賀市内の情報発信を専門に行うサイト「横須賀ぷらから通信」様より、原稿執筆のご依頼をいただき、横須賀市内の「谷戸物件」に関するコラムを寄稿しました。  前後編2部に分かれての公開です。8/24に前編、8/25に...
お知らせ

楽待不動産投資新聞『限界分譲地の価値が「私設水道」でさらに下落する理由』を寄稿しました。

 表題の通り、定期的に記事を寄稿している楽待不動産投資新聞さんの新記事が公開されました。今回の記事は、当ブログでもしばしば言及している「集中井戸」「集中浄化槽」が抱える問題です。 『限界分譲地の価値が「私設水道」でさらに下落する理由』...
雑記

限界分譲地の隣地購入のお手伝い

 少し前の話になるが、富里市のとある限界分譲地に住む、僕のTwitterのフォロワーさんであるAさん(仮名)から、自宅の隣の空き区画(35坪ほど)を購入したいので、お手伝いをしてほしいとのお申し出を頂いた。おそらく70年代頃に開発された...
お知らせ

「プレジデント・オンライン」記事寄稿と、書籍販売日変更のお知らせ

 表題の通り、「プレジデント・オンライン」に記事を寄稿しました。千葉県富里市にある旧分譲地を事例に、限界分譲地の抱える問題点について解説を行っています。 「なぜ日本の郊外には「タダ同然の住宅地」が大量にあるのか…「限界分譲地」という大...
資産価値0

「ある開発業者の変遷」追記/「八街の放棄分譲地」に関する訂正

 先日(2022年7月13日)に、僕はYouTube上のチャンネルで『ある開発業者の変遷』と題した動画を一本投稿した。それは、現在も東京渋谷区道玄坂に自社ビルを所有している「長島商事株式会社」というかつての開発業者が、千葉県や山形県に展...
お知らせ

楽待不動産投資新聞『「限界ニュータウン」オーナーを狙う、悪質業者の手口を調査』を寄稿しました

   表題の通り、定期的に寄稿記事を掲載していただいている楽待不動産投資新聞さんに、新規記事が掲載されました。今回の記事は、限界分譲地のオーナーに恒常的に送りつけられてくるパンフレットの記載内容と現地を比較して、その内容のデタラメぶりを検...
未分類

「築30年のアパートが乱立する限界ニュータウン、その理由は」寄稿のお知らせ

 定期的に寄稿させていただいている「楽待不動産投資新聞」上で、本日最新の記事が公開されました。今回の記事は、僻地の限界分譲地でありながら、バブル時代に建築された賃貸アパートが並ぶ光景が見られる千葉県多古町の賃貸アパート事情のレポートです...
お知らせ

『限界ニュータウン(仮) 荒廃する超郊外分譲地』上梓のお知らせ

   表題の通り、この度、僕の初の書き下ろし単行本である『限界ニュータウン 荒廃する超郊外分譲地』の発売が決定し、公開の運びとなりましたのでお知らせいたします。発行元は太郎次郎社エディタスで、遅くとも8月までには発売の予定です。タイトルは...
放棄住宅地

東金市滝沢 埋もれた廃分譲地(物理)

 先日YouTubeで公開した動画のコメント欄で、視聴者さんより、「昔と今の航空写真観てたら、東金市滝沢の日吉神社南に、舗装された造成地っぽい所があり、現在は森になってます」との情報提供を頂いた。もしご存知でしたら話をお聞きしたい、と仰って...
お知らせ

YouTubeチャンネル「不動産投資の楽待」に出演しました

 表題の通り、この度、YouTubeチャンネル「不動産投資の楽待」において、かつて1970年代に横行した原野商法の手口と、今日における「二次被害」についての解説動画に出演いたしました。  「不動産投資の楽待」に出演するのは2回目です。前回...
所有者不明土地

所有者不明土地特別措置法・その後

 先日「所有者不明土地特別措置法」の記事において、僕は、自宅の向かいにある、解散した法人名義の公園跡について、横芝光町役場の環境防災課に、現在の所有者(権利者)への連絡を依頼したところまでお伝えした。今回、その件について役場側より返答が...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました